電話でお問い合わせ
2017/5/31 18:21

純白のウェディングドレス

皆さんこんにちは!
本日もラグナヴェールスカイテラスのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

さて本日は、ウェディングドレスについてお話させて頂きます!

真っ白なウェディングドレスの起源…

それは、19世紀のイギリスにまでさかのぼります。

当時、イギリスでもっとも影響力のあったヴィクトリア女王。

彼女が結婚衣裳として純白のドレスを身にまとったことをきっかけに
国中に急速に普及していったと言われています。

実はそれ以前の1900年ごろのヨーロッパでは、
黒のドレスに白いベールというスタイルが流行していたそうで、、、
なんだか今のウェディングドレスからは考えられませんね!

そしてその後、
白いウェディングドレスが日本に入ってきたのは明治時代に入ってから。
その美しさから多くの人々に自然に受け入れられ、広まって行きました。

 

そもそも、白という色には「清楚」「純潔」「純粋」という意味があり
まさしく結婚式のイメージにぴったりな素敵な色なんです。

それ以外にも、悪を払うという意味や、
「これからあなた色に染まります」
といった意味も含まれているんですよ!

純白のウェディングドレスに込められた素敵な意味を胸に
1歩ずつバージンロードを歩き出せたら素敵ですね♪

 

Calendarカレンダー

201801
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Category

Back Number

さいたま新都心のウエディング・結婚式 
ラグナヴェール スカイテラス

〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心11-1
JRさいたま新都心ビル19階
「さいたま新都心駅」西口より徒歩1分

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-901-016

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:048-859-8070

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休